エンタメ

林紗久羅はヤクルトチア時代がヤバイ?!顔画像は?あだ名はベジータ!

2020-03-22

Pocket

 

2018年日本レースクイーン大賞でグランプリを受賞したレースクイーン・モデル、タレントでもある林紗久羅さん

 

2020年も、引き続きD'STATIONフレッシュエンジェルズの公式イメージガールを務める活躍ぶり。

 

男性からの目を惹くスタイル抜群な林紗久羅さんですが、レースクイーンの前はヤクルトのチアをされていたという話は本当なのでしょうか?

 

詳しくご紹介していきますよ!

 

林紗久羅さんはヤクルトのチアだった?

写真の通り、林紗久羅さんはヤクルトスワローズのダンスチームであるスワローズウィングスのメンバーの1人でした

 

現在同様に、目がクリクリしてて愛嬌がありますよね!

 

2009年4月から、スワローズウィングス1年間活動をし、プロ野球チームのヤクルトスワローズを応援してきました!

 

2009年のヤクルトダンスチーム「スワローズウィングス」には、なんと!同期として、後にTBSアナウンサーとなる林みなほさんがいらっしゃいました!

 

林紗久羅さんのヤクルトチア時代のあだ名は?

林紗久羅さんのヤクルトチア時代のあだ名は『さくら』『ベジータ』『りんりん』と色々な呼ばれて方をしていました!

いまこそ『さくちゃん』ってあだ名が定着してますが、

 

ベジータってあのドラゴンボールのベジータですよね!?

 

林紗久羅さんがヤクルトチア時代に「どうしてベジータっって呼ばれたのか?」などあだ名の由来を掘り下げてみました!

 

あだ名の由来『ベジータ』

 

ヤクルトチア時代の林紗久羅さんが『ベジータ』と呼ばれた理由は『単におでこが広い』からとのこと。

 

おでこが広い女性=美人とよく言われるので、おでこが広いことはポジティブなんですが、ベジータとは!(笑)

 

ある意味、好かれているからこそ付けられるあだ名ですよね。

 

あだ名の由来『りんりん』

ヤクルトチア時代の林紗久羅さんが『りんりん』と呼ばれた理由は、同期の林みなほさんとのコンビでのあだ名。

 

苗字が「林」と被っていたので、2人をまとめて呼ぶときに手っ取りばやく『りんりん』って呼ばれていたそうですよ。

 

 

当時のメンバーともまだご縁が続いているって素敵ですね!

 

林紗久羅さんのヤクルトチア時代のダンスは上手?

林紗久羅さんのヤクルトチア時代のダンスは本人曰く『一番踊りが下手っぴ』とのことです。

 

野球チームのダンスって飛んだり跳ねたり、アクションが激しいですからね。。

 

林紗久羅さん自身、自分を鼓舞して、

 

足をひっぱることだけは絶対にしたくない

一生懸命、自主練習など頑張ってます!

 

とひたむきに努力を重ねていらっしゃったそうですよ。

 

その積み上げた努力のもと、いまでは素晴らしいダンスを披露してくださってますよ!

 

 

まとめ

林紗久羅さんヤクルトのチア「スワローズウィングス」時代をまとめてみました!

林紗久羅ヤクルト時代まとめ

・林紗久羅さんはヤクルトのダンスチームである「スワローズウィングス」のメンバーの1人だった。

・林紗久羅さんは、2009年4月よりヤクルトのダンスチームで1年間の活動をしていた。

・林紗久羅さんの、ヤクルトチア時代のあだ名は『ベジータ』。理由は「おでこが広い」から。

同期として、後にアナウンサーとなった「林みなほ」さんも所属。

・ダブル林でのあだ名は『りんりん』として呼ばれていた。

・林紗久羅さんのヤクルトチア時代のダンスは自称『1番下手っぴ』だったとのこと。

いまとなっては、日本のレースクイーン界を引っ張る1人の林紗久羅さん。

 

ヤクルト時代のチア時代の情報をお届けしました。

 

神宮球場でダンスをする林紗久羅さんを見てみたかったものですね!

 

今年も、D'STATIONフレッシュエンジェルズの公式イメージガールとしてのご活躍を応援していますよ!

-エンタメ

Copyright© ぷらLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.