話題の俳優

高杉真宙の朝ドラ降板の理由は?共演NGや同世代や後輩への嫉妬があった?

高杉真宙 朝ドラ 降板 理由 画像
Pocket

俳優の高杉真宙さんが2021年の朝ドラ「おかえりモネ」を自主降板すると報道がありました。

撮影は既にクランクインしている中での高杉真宙さん朝ドラ降板です。

高杉真宙さん朝ドラ降板理由が気になりますよね。

そこで今回は高杉真宙さんが朝ドラを降板する理由をテーマに情報をお届けしますね!

高杉真宙の朝ドラ降板の理由は?

高杉真宙さんが朝ドラを自主降板する背景を調べてみました。

俳優の高杉真宙さんが朝ドラ「おかえりモネ」を降板した背景は、

・役者の道を極めたい
→ アイドル的な役者とは違う。

・岡田健史さんや横浜流星さんなどの同棲代の俳優に嫉妬

という背景があったのではと報じられています。

高杉真宙は朝ドラ降板はアイドルの共演はNG?

高杉真宙さんが朝ドラを降板した理由の1つはアイドル的な役者との共演と言われています。

『先日、彼は10年以上所属した事務所に対し、『アイドル的な役者と僕は違います。やはり共演したくないです。これからは役者の道を極めたい』と強く訴えて退所を申し入れたそうです』

※引用:Yahoo!ニュース

確かに、2021年朝ドラには清原果耶さんはジャニーズ「King&Prince」の永瀬廉さんなど若い顔ぶれが名を連ねています。

高杉真宙さんは映画・ドラマ・舞台と幅広くご活躍されてきた役者さんです・

フレッシュな顔ぶれであるキャスト配置だからこそ、脇を固めるために「演技派」と言われる高杉真宙さんに朝ドラをオファーしたとも言われています。

高杉真宙の朝ドラ降板は事務所の後輩に嫉妬も?

高杉真宙さんが所属する事務所の後輩には岡田健史さんがいます。

高杉真宙さんの後輩にあたる岡田健史さんは、俳優デビュー2年で2021年の大河ドラマへの出演が決まりました。

『もう一人、高杉さんが意識している俳優がいるんです。それが、現在の所属事務所の“後輩”である岡田健史さん(21)。話題作に続々と名を連ねる岡田さんの活躍を目の当たりにして“なぜ岡田くんばかり……”と、嫉妬が募るようになったようです

※引用:女性自身

また、女性自身の記事にある「もう1人」という俳優は横浜流星さんのことです。

高杉真宙さんと横浜流星さんは同学年です。

高杉さんは今夏、横浜流星さん(24)主演ドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)に出演。2人は同学年なのですが、横浜さんの躍進ぶりに胸中穏やかではなかったようです

※引用:女性自身

高杉真宙さんと同学年の横浜流星さんも事務所の後輩にあたる岡田健史さんも、テレビ出演もおおく知名度も急上昇しています。

急遽、朝ドラを降板した高杉真宙さんのにとっては事務所と相談しながら考え抜いた決断だったのでしょう。

高杉真宙さんご自身の露出も多くなり、人気な役者さんですよね。

高杉真宙さんの役者としての立ち位置や目指すべき目標像があった可能性もゼロではないでしょう。