未分類

東京オリンピックのスポンサーの不買運動は起こる?調査結果は?企業名も一覧化した!

オリンピック スポンサー 不買運動
Pocket

開催を目前に控えた東京オリンピック。

「東京オリンピックは中止したほうがいいのでは?」という声をよく耳にしますよね。

そこで気になるのが東京オリンピックのスポンサーの不買運動。

オリンピックが近づくにつれ、スポンサーの商品の不買運動は起こるのでしょうか?

ということで今回は「東京オリンピックのスポンサーの不買運動は起こるのか?」をテーマにしつつ情報をお届けします!

※①記事の中に読者様参加型のアンケートを準備しました!

※②東京オリンピックのスポンサー企業の一覧表も作成しました!

東京オリンピックのスポンサーの不買運動は起こる?

2021年5月26日時点で東京オリンピックのスポンサーの商品の不買運動はあまり大きくなっていない肌感覚があります。


しかし、ツイッターでは「#オリンピックスポンサー商品の不買運動をしよう」というハッシュタグが生まれていました。

外国で「日本商品」の不買運動はたまに耳にしますが、日本国民が日本企業の商品の不買運動とはあまり聞いたことがないですよね。

ちなみに、不買運動の意味です。

特定の商品ないし業者を対象として不買を呼びかける運動

引用:excite.辞書

不買運動が起こリ始めたら、いったいどうなってしまうのでしょうか。

東京オリンピックのスポンサーの不買運動のアンケート

東京オリンピックのスポンサーの不買運動は起こるか?のアンケートを準備しました!(回答を何種類か用意しました)

東京オリンピックのスポンサー商品の不買運動は起こると思いますか?

随時、更新されていきますので、記事をブックマークしてたまに覗きに来てみてくださいね!

ちなみに、よく見かける「東京オリンピックは中止した方がいい?」的な世論アンケートも作りました!(独自風)

お一人様、2つまで投票できます!

東京オリンピックは中止にした方がいい?

投票してくださったあなた、ありがとうございます!

ではでは、次にスポンサーの一覧表を見ていきましょう~。

東京オリンピックのスポンサーを一覧にした!

「そもそも東京オリンピックのスポンサーがどこかわからない…」というあなたのために一覧表にしてまとめてみました

スポンサーを一覧表にすると「お~!あの大企業もスポンサーだったのかー!」と不買運動かかわらず興味深かったですよ。

ワールドワイドオリンピックパートナー

東京オリンピックのワールドワイドオリンピックパートナーであるスポンサー一覧表です。

↓(スマホの場合、横にスライドできます!)

スポンサー企業名 主軸事業内容 本部所在地(本拠地)
日本コカ・コーラ株式会社 清涼飲料の製造販売 アメリカ
Airbnb ソーシャルネットワーキングサービス アメリカ
アリババ オンラインモバイルコマースカンパニー 中国
ATOS デジタルサービス フランス
株式会社ブリヂストン タイヤメーカー 日本
ダウ・ケミカル 化学メーカー アメリカ
GE 総合電機メーカー アメリカ
オメガ 高級腕時計メーカー スイス
パナソニック株式会社 電機メーカー 日本
P&G 一般消費財メーカー アメリカ
サムスン電子 総合家電・電子メーカー 韓国
トヨタ自動車株式会社 自動車メーカー 日本
VISA 決済テクノロジー アメリカ

スポンサーの中でも最上位ランクの会社数は14社がスポンサーになっていました!

ちなみに、最上位のスポンサーは国際オリンピック委員会(IOC)との契約をしています。

仮に不買運動が起こったとしても、オメガの時計は高すぎて不買どころか買えません…。

東京2020 オリンピックゴールドパートナー

東京オリンピックのオリンピックゴールドパートナーのスポンサー一覧表です。

↓(スマホの場合、横にスライドできます!)

スポンサー企業名 主軸事業内容 本部所在地(本拠地)
アサヒビール株式会社 ビールメーカー 日本
株式会社アシックス 大手総合スポーツ用品メーカー 日本
キヤノン株式会社 大手精密機器メーカー 日本
ENEOS株式会社 石油元売 日本
東京海上日動火災保険株式会社 損害保険会社 日本
日本生命保険相互会社 生命保険 日本
日本電気株式会社 電機メーカー 日本
日本電信電話株式会社 通信事業 日本
野村ホールディングス株式会社 投資銀行・証券 日本
富士通株式会社 総合エレクトロニクスメーカー 日本
株式会社みずほフィナンシャルグループ 銀行他 日本
株式会社三井住友フィナンシャルグル―プ 銀行他 日本
三井不動産株式会社 不動産 日本
株式会社 明治 食品 日本
株式会社LIXIL 建築材料・住宅設備機器 日本

2番目の上位クラスにあたる「ゴールドパートナー」の数は15社でした。

よく耳にする大きな会社さんばかりですね!

ちなみに、私はアサヒビール㈱のスーパードライが大好きです。



東京2020オリンピックオフィシャルパートナー

東京オリンピックのオリンピックオフィシャルパートナーのスポンサー一覧表です。

↓(スマホの場合、横にスライドできます!)

スポンサー企業名 主軸事業内容 本部所在地(本拠地)
味の素株式会社 食品 日本
アース製薬株式会社 日用品製造メーカー 日本
イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社 教育 スウェーデン
株式会社エアウィーヴ 総合寝具メーカー 日本
キッコーマン株式会社 食品 日本
KNT-CTホールディングス株式会社 旅行 日本
株式会社JTB 旅行 日本
シスコシステムズ合同会社 コンピューターネットワーク機器開発会社 アメリカ
セコム株式会社 警備サービス 日本
全日本空輸株式会社 航空 日本
綜合警備保障株式会社 警備、セキュリティサービス 日本
大日本印刷株式会社 総合印刷 日本
大和ハウス工業株式会社 住宅総合メーカー 日本
東京ガス株式会社 都市ガス 日本
東京地下鉄株式会社 鉄道 日本
TOTO株式会社 住宅設備機器メーカー 日本
東武トップツアーズ株式会社 旅行 日本
凸版印刷株式会社 印刷 日本
成田国際空港株式会社 空港の設置および管理 日本
日清食品ホールディングス株式会社 食品 日本
日本郵便株式会社 郵便 日本
日本空港ビルディング株式会社 建設、管理運営する空港機能施設(羽田第1・2) 日本
日本航空株式会社 航空 日本
東日本旅客鉄道株式会社 鉄道 日本
久光製薬株式会社 医薬品メーカー 日本
三菱電機株式会社 大手総合電機メーカー 日本
ヤマトホールディングス株式会社 物流 日本
株式会社リクルート 広告 日本
株式会社読売新聞東京本社 新聞 日本
株式会社朝日新聞社 新聞 日本
株式会社日本経済新聞社 新聞 日本
株式会社毎日新聞社 新聞 日本

スポンサーの3番目のクラスである「オフィシャルパートナー」の数は32社でした。

ウォシュレットで有名なTOTOさんや空の旅を提供してくれる日本航空(JAL)とこちらも錚々たる企業さんばかりですね!

東京2020オリンピックオフィシャルサポーター

東京オリンピックのオリンピックオフィシャルパートナーのスポンサー一覧表です。

↓(こちらも横にスライドできます!)

スポンサー企業名 主軸事業内容 本部所在地(本拠地)
株式会社AOKIホールディングス 衣料品及び服飾品の企画販売 日本
Aggreko Events Services Japan 株式会社 エネルギー イギリス
株式会社ECC 教育 日本
EY Japan株式会社 コンサルティング イギリス
株式会社KADOKAWA 出版 日本
グーグル合同会社 IT 日本
コクヨ株式会社 文房具やオフィス家具 日本
清水建設株式会社 建設 日本
TANAKAホールディングス株式会社 貴金属 日本
テクノジム フィットネス イタリア
東武タワースカイツリー 観光 日本
株式会社乃村工藝社 デザイン・設計等 日本
パーク24株式会社 駐車場運営 日本
株式会社パソナグループ 人材派遣 日本
株式会社ボストン・コンサルティング・グループ コンサルティング アメリカ
丸大食品株式会社 食品メーカー 日本
株式会社モリサワ 電算写植機のメーカー 日本
ヤフー株式会社 広告 日本
株式会社産業経済新聞社 新聞 日本
株式会社北海道新聞社 新聞 日本

名前の聞いた会社も多いですが、東京オリンピックのスポンサー商品の不買運動は広がるのでしょうか。

最後にオリンピックオフィシャルサポーターの会社数は20社でした。

「オフィシャルサポーター」になると「何の仕事をしている会社なのかな?」という企業も出てきますね!

東京オリンピックのスポンサーを一覧にまとめわかったことは「不買運動をすると困る企業に偏りが出てしまう」ということです。

もし不買運動が起こったら、身近に手が届くような企業さんの不買だけにつながってしまいそうで可愛そうだなと思いました。