台風

2020台風6号(メーカラー)の進路の予想は?日本への影響はどうなる?

2020-08-09

台風6号 画像
Pocket

 

2020年台風6号メーカラーが発生しました!

 

台風5号に続いて、台風6号メーカラーも同時に発生するなんてびっくりしますね。

 

今後の台風6号の進路の予想に日本列島への影響はどうなるのか?気象庁や米軍の情報をもとに最新予想をまとめます!

【2020】台風6号メーカラーの勢力

台風6号勢力の情報を一覧にまとめていきます。

 

日時 進行方向・速さ 中心気圧 最大瞬間風速
2020年8月10日 21時(過去) 北 25km/h 998hPa 30m/s
2020年8月11日 06時(実況) 北 25km/h 992hPa 35m/s
2020年8月11日 18時(予報) 北 20km/h 1000hPa 25m/s

 

9時間前の8月10日12時にくらべて11日06時の実況では、台風6号メーカラーの最大瞬間風速が強まっていますね。

 

最大瞬間風速も徐々に強くなって来ているのがわかります。

 

【2020】台風6号メーカラーの情報:気象庁

気象庁台風6号11日06時

 

気象庁は、台風6号メーカラー発生を発表しています。

 

現在、台風6号メーカラーは南シナ海に存在し、8月11日(火)に台湾海峡を通過し中国大陸の華南に入っていきます。

 

このまま、日本列島に向かってこなければいいですね。。

 

熱帯低気圧「C」が台風7号のたまごです。

【2020】台風6号たまごの情報:ウェザーニュース

 

2020年台風6号が本州への大きな影響はない見通しとのことで、今のところは一安心ですね。

 

【2020】台風6号たまごの情報:JTWC(米軍合同台風警報センター)

米軍合同台風警報センター(JTWC)が発表する台風6号メーカラーの情報を見ていきましょう。

 

8月12日(月)02:00時点でのJTWC(米軍合同台風警報センター)の台風6号メーカラーの情報です

 

米軍台風6号11日02時

出典:JTWC

 

図の解説

・TS05W → 台風5号チャンミー

TD07W → 台風6号メーカラー

・TS06W → 台風7号のたまご(熱帯的低気圧)

 

台風の国際分類では、

TS(Tropical Storm) → 台風

・TD(Tropical Depression) → 熱帯低気圧

 

となっており、JTWC(米軍合同台風警報センター)の図からは、台風6号は「TS」に分類され台風となっています。

 

ちなみに、米軍発表の「TS06W」は日本の気象庁では熱帯低気圧(台風7号)なのですが、JTWC(米軍合同台風センター)では「TS」に分類されており、すでに台風化されています。

 

気象庁が、台風7号を発表するのも時間の問題となるでしょうね。

【2020】台風6号たまごの情報:ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)

チェコの会社であるWindyECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)台風6号メーカラーの情報を見てみましょう。
※ECMWF:1975年に設立されたイギリスに所在する国際組織

 

 

台風6号が存在するの台湾海峡付近が赤く染まっていますね。



【2020】台風6号メーカラーの名前の意味は?

現在、とうとう台風のたまごから台風へと発達した台風6号メーカラー

 

今回の台風6号の名前はリストNO.68に該当し「メーカラー」と名付けられています。

 

リストNO 片仮名読み 意味 提案国
68 メーカラー 雷の天使 タイ
69 ヒーゴス いちじく 米国
 70  バービー ベトナム北部の山の名前 ベトナム

   

台風6号はリストNO.68にあたり「雷の天使」という意味の台風です。

 

雷の天使」だなんて、そんな天使に来てもらいたくないですよね。

 

日本の気象庁が発表する情報だけでなく、それぞれの観測機関の情報を組み合わせて台風6号の情報を取っていきましょう!

-台風

Copyright© ぷらLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.