北朝鮮

金与正(キムヨジョン)の夫は誰?結婚相手は政治絡み?徹底調査【保存版】

2020-04-26

Pocket

 

北朝鮮の金正恩委員長の妹であり後継者と言われる金与正(キムヨジョン)氏。

 

現時点(2020年4月時点)で、31歳という若さでありながら、金正恩氏とは似ても似つかないスリムなスタイル

 

そこで気になるのが、「金与正は誰なのか?」ということ。

 

金与正の夫は誰?

 

金与正の旦那の名前は...?

 

と、金与正について話題となっています。

 

金与正の夫は、相手を見下すようなあの視線を日々、浴びているのでしょうか。

 

そこで今回は、どうしても気になる金与正氏の情報についてまとめました。

 

実は少し違和感ある点が見つかったのです。

金与正の夫情報は2人出てくる

 

金与正氏の情報を調べていくと、2人の男性が出てくるのです。

 

え?どういうこと??

 

ではでは、掘り下げていきましょう!

 

金与正の夫の名前は?【1人目】

金与正氏としてまず名前が出てくる「崔成(チェ・ソン)」氏。

 

2014年秋に結婚をしたと書いてありますね。

 

左手薬指に結婚指輪をしている姿が見受けられました。

 

2014年に結婚したならば、金与正氏は25歳で初婚となるのですね。

 

そしてやはり気になるのが、崔成という人物。

 

いったい、誰なのでしょうか?

 

夫の崔成とは誰?

今一度、情報を読み解いていくと、

 

崔成氏は「崔龙海的次子」。

 

つまり「崔龍海(チェ・リョンヘ)の次男」とのことです。

 

ちなみに、崔龍海氏とは北朝鮮最高人民会議常任委員会委員長

 

金正恩氏の隣に位置する方ですね、、、確かによく見かけます。

 

ということは、金与正の夫は北朝鮮でも超お偉いさんの息子さんってことなのですね!

 

でも、政治的な色のある結婚とも見て取れます。。

 

とはいっても、夫である崔成氏はまったく出て来ません。

 

いつか表舞台に現れることがあるのでしょうか?

 

そして更にもう少し情報を探してみると、なんともう1人の男性の存在が見えてきたのです!

 

では次に、金与正氏として現れる2人目男性を追ってみます。

金与正の夫の名前は?【2人目】

金与正氏として現れる2人目の男性の名前はわかりませんでした。

 

 

 

しかし、夫として紹介をされている男性の職業が「大学教授」となっているのですよね。。

 

しかも、「一般家庭に産まれた男性」とあります。。

 

1人目で出てきた夫である崔成氏は、どう見ても「一般家庭に産まれた男性」とは見れないです。

 

この2人目の夫として現れた男性は、

 

1人目に夫に出てきた崔成氏とはまた別人格の男性だと見て取れます。

 

いったい、どういうことなのでしょうか?

 

いくつかのパターンで検証してみました。

金与正の夫は2人?離婚?いくつかのパターンを検証

 

ご存知の通り、不透明なことが多い北朝鮮。

 

日本では「え!?信じられない!」ということが当たり前に行われていることもあるでしょう。

 

いままで集めた金与正氏の夫の情報についても何が真実かはわかりませんが、いくつかのパターンを考えてみました。

 

離婚して、再婚したパターン

2014年に崔成氏と結婚後、何かしらの理由で離婚をし(離婚させられた?)、

 

2人目として表れる一般男性(大学教授?)と再婚

 

う~ん、、、どうでしょうか。。

 

もし、崔成氏と離婚をしていたら、義理の父である崔龍海氏との関係も悪くなりそうですよね。。

 

夫は崔成1人のみ。2人目は嘘?

 

2014年に崔成氏と結婚をした金与正氏。

 

そもそも、崔成氏であって、2人目として表れた人物は架空の人物

 

崔成氏職業を表面上は「一般家庭に出生・大学教授」と仕立てあげたパターン

 

夫が崔龍海氏の次男であると、崔一族の色が濃くなる印象がありますものね。

 

夫は崔成氏。実は大学教授だった?

金与正氏崔成氏であり、実は、本当に大学教授だったというパターン

 

でも、そうなると「一般家庭に出生」という点が矛盾します。

 

大学教授ということは本当で、出生を「一般家庭」と見せかけてるのかなぁ。。

金与正氏の夫は2人いる?

実は、結婚相手として夫を2人もうけている可能性もあるパターン。

 

第1夫人、第2夫人という逆パターンです。

 

北朝鮮ならばありえなくもないかも??

 

4パータンの考えてみましたが、この中に真実はあるのでしょうか...。

-北朝鮮

Copyright© ぷらLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.