スポーツ 話題の相撲取り

隆の勝の出身中学や兄弟がヤバイ?実家が8人家族でおにぎり顔?wiki風プロフィール

2020-03-17

Pocket

 

隆の勝の出身中学ってどこ?

隆の勝って兄弟が多いんだよね!?

 

おにぎり君の愛称で親しまれている隆の勝関である一方で、隆の勝関が「どんな人物なのか?」が話題になっています。

 

そこで今回は、隆の勝出身中学兄弟・家族構成などの情報を集めて、wiki風プロフィールにしてまとめてみました!

 

隆の勝の出身地はどこ?

前頭九枚目ながら、今場所絶好調で白星を重ねている隆の勝関。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

隆の勝 伸明(@takanosyo1114)がシェアした投稿 -

 

気になることの1つである隆の勝出身地千葉県柏市です。

 

柏市は千葉県の北西部に位置する人口約43万人の千葉県中心都市。

 

隆の勝と同じ出身地である千葉県柏市出身の力士では、東十両16枚目の「琴勝峰」がいます。

 

偶然にも、四股名に同じ「」が入っていますが、出身地が同じだからってわけではないですよ!

 

(所属する部屋も隆の勝が「千賀ノ浦部屋」で、琴勝峰が「佐渡ヶ嶽部屋」です)

 

ちなみに、千葉県柏市出身の関取としては、突っ張りなどんぼ押し相撲を得意とした元関脇「麒麟児(きりんじ)」以来。

 

なんと、44年振り千葉県柏市が出身地の関取なのです!

 

 

地元の皆様からしたら嬉しい限りですよね!

 

隆の勝の出身中学や高校はどこ?

隆の勝出身中学千葉県柏市西原中学校

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

隆の勝 伸明(@takanosyo1114)がシェアした投稿 -

 

柏市立柏中学校の分離校として昭和54年4月に創立した中学校です。

 

小学校も同じく柏市の西原小学校。

 

ちなみにですが、中学卒業とともに、若くして相撲界に飛び込んだ隆の勝

 

相撲の世界では珍しい中学卒業で相撲部屋の門を叩いた力士です。

 

そのため、高校へは行っていないのです!

 

厳しい相撲界で生きていく隆の勝の覚悟が垣間見れる経歴ですね!

隆の勝が「おにぎり」と言われる理由は?

隆の勝が「おにぎり」と言われる理由をご存知ですか?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

隆の勝 伸明(@takanosyo1114)がシェアした投稿 -


おにぎりが好きなのか?はたまた他に理由が...って気になるところ。

 

その理由は、テレビ解説として出演されていた元関脇である舞の海さんが、

 

隆の勝が癒し系。おにぎりみたいでかわいい

 

という話をされたのがきっかけ。

 

 

たしかに、隆の勝のお顔の形が心持ちか、三角形のおにぎり型...。

 

でも、表情はいつもニコニコと優しいので憎めなくてかわいいという印象がとてもわかります!

 

写真を見ていて気が付いたのですが、きっと、いつもニコニコと口角が上がっているのでおにぎりっぽく見えてしまうのかな!

 

 

おにぎり以外にも似てるものを発見したとは...!

隆の勝の本名や年齢は?

隆の勝本名年齢などのプロフィールをお伝えしますね。

 

 

・本名:石井 伸明(いしい のぶあき)

 

・年齢:25歳

 

・四股名:隆の勝 伸明(たかのしょう のぶあき)

 

・誕生日:平成6年11月14日

 

・身長:183cm

 

・体重:163kg

 

・番付:前頭九枚目 ← まさに今が最高位!

 

驚くことに、隆の勝という四股名3度目の四股名です。

 

え?どういうこと?

 

って思いませんか?

実は、隆の勝の四股名は「舛ノ勝 → 舛の勝 → 隆の勝」と3回変わっているんですよ。

隆の勝の家族構成は?

隆の勝家族構成は、父・母を含めた8人家族!

 

驚くことに、6兄弟の4番目という平成、いや令和の核家族かしている今ではビックリ仰天!

 

兄弟構成は、『兄・姉・姉・隆の勝・妹・弟』という構成。

 

ちょうど真ん中にあたる隆の勝!

 

夕食のやはり隆の勝が1番モリモリと食べたのでしょうか?光景が気になります!

 

隆の勝のお父さんは還暦近くのご年齢で公務員をされているとのこと。

 

6人兄弟でも、体格の良かったお子様だった隆の勝はお父さんの勧めで小学校1年生のときから相撲道をスタート。

 

中学卒業後での相撲界入りもお父さんの影響が大きかった可能性があります。

 

ちなみに、お母さんのご職業はなんと整体師

 

隆の勝の体の麺でも全面的にサポート。

 

手厚いご家族に包まれて相撲界に飛び込んでいった姿が目に浮かびます!

隆の勝の初土俵はいつ?最近の番付推移は?

隆の勝初土俵は中学校を卒業後すぐの平成22年3月場所。

 

他の多くの力士に比べて若くして、初土俵を踏んでいることになりますよね!

 

その後、約7年ほど力を付ける期間が長くなりましたが、平成29年11月場所で晴れて新十両!

 

そして、翌年の平成30年9月場所にはトントントンと新入幕を果たした隆の勝なんです!

 

そのスピードを物語る最近の番付推移です。

 

・五月場所 十両4枚目

 

・七月場所 十両4枚目

 

・九月場所 十両2枚目

 

・十一月場所 前頭12枚目

 

・一月場所 前頭9枚目

 

・三月場所 前頭9枚目 ← いま、ココ!

 

 

これからも、幕内上位を狙える期待の若手の隆の勝ですよ!

 

隆の勝の得意技は?

隆の勝得意技は体格の良さを活かした「押し」。

 

決まり手の傾向も「押し出しが45%」で「寄り切りが31%」と前に出る相撲を得意としておりますね。

 

ちなみに、生涯戦歴は296勝222敗9休(60場所)

 

幕内に上がってからの戦歴は5場所で37勝32敗となっています。(2020年3月時点)

 

残念ながら、金星はなく、優勝経験もありません。(序の口、十両含む)

 

今場所は白星続きで好調なため、ぜひ、金星を挙げて家族みんなで喜んでいただきたいですね!

隆の勝の趣味はグルメ?!

隆の勝は「さぞかし、おにぎりが大好きなんだろう」という印象だったのですが、趣味はグルメのようです。

 

ツイッターには、訪れた場所で食べたおいしそうな画像がたくさん。

 

現役歴史である隆の勝食レポ熱い!

 

 

 

 

ツイートも隆の勝のお人柄がにじみ出る親しみがありますよ~。

 

いつも笑顔の隆の勝に本当に癒されますね!

-スポーツ, 話題の相撲取り

Copyright© ぷらLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.